昨日の明け方、

「おや?関節と頭が痛い。これはインフルか?」と思いました。

 

すぐにやったのが

1,マヌカハニーMG 650+にシナモンを振りかけ一舐め

2,また直ぐに寝直す

3,起きると、熱が出てないので(熱があがらないと体内の防御力があがりません)葛根湯を飲み、胃の部分と背中部分にカイロを貼りさらに寝る

以上の事をやりただひたすら寝ていると

寝汗をかいてすっかり回復しました

このときに注意するのは

食べない。水分(この場合水です。まちがってもポカリスエットとかアクエリアスとか飲まないように)をしっかり摂ることです

 

体の中のばい菌がウィスルだと1回ぐらい汗をかいてもまだ、残っているので

2-3度熱をあげて汗をかくことをお勧めします

だから、温泉やサウナなどいいって言われるのはそのためです

※熱が上がって、汗をかいているのに、さらに追い打ちかけるのはやめてくださいね

 

去年だったかな?強力なインフルにかかった時にはこの方法で3日かかりましたが

今年のインフル(?)は弱っちいのか、この方法で半日で済みました

 

鎮痛剤や解熱剤を普段、常用している人は

熱を上がりにくいので、熱が上がるまでに時間がかかります

 

病原菌に対して体が熱をあげる性質を持っていない人(これは体質によります)は

熱が上がるまでに時間がかかります

だから、自分の力では上げきれないので、外から強制的にあげてあげます

それが、葛根湯を飲んだり、カイロをはったり温泉や風呂に入ることです

それ以外でも生姜湯などでもいいんですよ

とにかく、早く治したければしっかりと熱をあげてあげる事

汗をかくこと、水分を摂る事を忘れないように・・

 

子供と高齢者の場合は上記の方法に注意点がいくつかあるので、気を付けてください

子供は熱が続く場合は、風邪でない場合もあるので、何度も汗をかいても

熱が下がらない場合は、病院に行きましょう(他の病気が隠れている可能性があります)

高齢者の場合はしっかり水分補給をしないと、心臓に負担がかかるので

口から水分補給が難しい場合は点滴が必要になります

なんでも、人に当てはめちゃダメですよ・・

子供と高齢者の場合は、最初はただの風邪でも免疫力が落ちることによって

他の病気を合併することがあります

なので、免疫力が落ちているときに他の人と接触する(外出する)

なんて自殺行為なのでやめてくださいね

 

明日は、自分の体質をしっかりわかっていないとどうなるか・・

をお話したいと思います

 

 

<1月の講座案内>

2019年1月9日開催

霧島のハーブ魔女と作るアロマとハーブで作る

「自然派化粧品 保湿クリームと化粧水講座@鹿児島」

蒸留講座で好評だったアロマとハーブで作る化粧品講座を開催します

講座代金:3,000円

時間:15:00-17:00

募集人数:5名 → 残3名

お問い合わせ・ご予約はこちらから

 

日程が合わない方もご連絡いただければ別日に開催いたします

どうぞ遠慮なくご連絡ください♡

 

サロンで行う「体質改善個別アドバイス」を

小人数ですが講座形式で行います

その後、個別アドバイスが必要な方はお時間を取りますので

個別にアドバイス(有料)させていただきます

2019年1月25日開催

体質改善講座@鹿児島~あなたは自分の体質を知っていますか?自分の体質を知って花粉症や風邪を予防しよう~

13:00-14:00 体質改善講座 
1、東洋医学の体の仕組み
2、自分の体質チェック
3、それぞれの日常生活習慣の改善方法

募集人数:5名 → 残3名

14:30-15:30 個別アドバイス
1、14:30-15:30  予約済み
2、15:30-16:30  予約済み
3、16:30-17:30

・講座代金:3500円
・個別アドバイス:1500円(1枠1時間)

(初めての方で個別アドバイスのみ受けることはできません
1度個別アドバイスを受けた方で、再度受けられる方は
アドバイスのみ受けることは可能です)

体質改善講座@鹿児島~あなたは自分の体質を知っていますか?自分の体質を知って花粉症や風邪を予防しよう~

お問い合わせ・ご予約はこちらからどうぞ