体質改善シリーズ・・「気」

今日は「気鬱」です

今までのブログはこちら

「気虚」って何?あなたの「気」は正常ですか?

「気逆」って何?あなたの「気」は正常ですか?

「気」シリーズ最終章です

「気鬱」・・・てっとり早く言うと「気」が停滞している状態です

「気」「血」「水」は体の中でそれぞれがしっかりと巡っていなければいけません

うまく巡っている状態が「健康」な状態だとすると

すれが一つでも滞っていると体のバランスが崩れます

そのうちの「気」が滞ることが「気鬱」です

読んでもらえばわかりますが、「気」が鬱の状態です

「気」はあるのに鬱な状態・・・もんもんとします(笑)

やる気はあるのに体が動かない

気分が浮き沈みする

あがり症

感傷的・情緒不安定

そんな人は「気鬱」の状態かもしれません

気鬱の人はまず体をしっかりと動かすことが大事

運動ができればベストですが、家の中で手足を動かすだけでもいい

汗をかくぐらい動ければOK

気逆と同じように声を出すのも大事

体の中の黒々した物は全部汗や声と一緒に出してしまいましょう

食事でもしっかり対策を取りましょう

体を冷やすものは控える

気の流れを良くする香りのあるものを食べましょう

またアロマなどで香りを嗅ぐことも気を巡らせるのに効果があると言われます

 

いかがでしたか?これまで「気」シリーズを書いてきましたが

人間の体の需要な構成のひとつが「気」です

「気」「血」「水」のそれぞれの関係や成り立ちなどは

私の「体質改善個別アドバイス」にてお話しておりますし

個別の食事アドバイスや、日常生活のおすすめをしています

ご希望であれば、アロマオイルのブレンドもいたしますし

あなたに必要なハーブブレンドもあなたオリジナルでブレンドします

ご希望であれば、お問い合わせ・ご連絡ください

お問い合わせ・ご予約はこちらから