新型肺炎を怖がりますがしょせんウィルスです

新型肺炎の話題が続いていますが

結局はウィルス

 

インフルエンザと同じで

特効薬はありません

 

対処があるとすれば

自分の免疫力をあげること

 

恐らくみなさんの体にも

一旦は入ってくるでしょう

入ってこない事が実は恐いのです

 

ウイルスがなんらかの形でも

入ってきて、体が

「これは悪いやつ」と認識しないと

毎回熱を出します

 

 

どういうことかというと

「悪いやつ」と認識する=抗体をつくる

一度抗体を作れば、多少、

変異しても(ウィルスが変化しても)

 

変装してもバレる(笑)みたいに

ちゃんと自分の免疫がパトロール

してくれています

 

でも体の中にまったく入らないと

ウィルスが認識されない

(指名手配書がつくれない)ので、

簡単に体の中で自由に動き回ります

 

今回、解熱剤を飲んでいたために

検疫をすり抜けた人がいましたが

ちゃんと熱を出さないと

体がウィルスと戦うことができません

 

体がウィルスと戦う為には

体をきちんと休ませる事も必要

 

ということで、

対策としては

しっかり寝ること

免疫力をあげること

体を温めること

 

この3つ

 

そしてウィルスを恐がるよりも

なんで死者が出ているのか?

どんな人(タイプ)が亡くなっているのか

 

そちらの方に気を向けてくださいね

自分がそのタイプに当てはまらないように

それが大事です

 

新型と言われるのは

どのようなタイプ(咳がでる、熱がでる

どこに悪さをする)なのかがわからないから

 

どのみちウィルスは薬も効かないんだから

自分で治すしかない

自分の免疫力が弱ければ

病院にお世話にならなきゃいけない

 

でもね・・きっと発症しない人もいると思うんです

(発症しないから話題にならないけれど)

 

そういう人はきっと免疫力の強い人

症状が何も出ずに過ごしちゃう人

 

あとはどんなに免疫力が強くても

密閉した空間(公共の乗り物

締め切った部屋)に入れば

当然その空間からウィルスも逃げられないから

人に入っていくしかない

 

だから、自分がそういう状況になった時には

特に帰ってからちゃんと寝る、食べ過ぎない

(私はマヌカハニー&シナモンで乗り切る(笑))

 

お部屋の空気の入れ替えも忘れずに!!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です