心と体の関係について

 

よくフラワーエッセンスとか

ホメオパシーとか効くんですか?

 

 

とご質問があります

ぶっちゃけちゃうと・・・

 

素直な人には効きます真顔

 

なので、私のように

解剖・医学を知ってる人は 効かないです

(頑固とはいいませんが(笑))笑い泣き

 

目に見えないから・・・

効くとか効かないとかではなく

医学的にも「プラシボー効果」というのは

証明されています

 

どういうものかというと

「薬(眠剤)といって砂糖やあめ玉を

渡すと効果があって寝てしまう。」というもの

 

ブラシボー効果の説明には思い込みってあるけれど

昔から「魚の頭も信心から」っていうでしょう?

 

だから私は宗教も悪くはないと思っています

それで心が救われるのであれば上差し

(それに高額な何か(お布施とかツボとか(笑))が付くから

怪しくなるのであって・・・(笑)チーン

 

昔の信仰は正しいものであったと思います

神様を信じる、物に備わる神様だったり

その気持ちがいろいろな奇跡を起こしてきた

 

私達、医療者は目に見えない奇跡を

なんども見てきました

 

もう止まりそうな心臓が

大好きなお子さんが来られると

頑張って動いてしまったり

 

目に見えるだけの科学では

推し測れない事があるのは事実

 

でもね、その気持ちだけでは

私達は病気が治らないのも事実

 

実際に生きているのは私達の体

肉体がある以上

肉体を大事にしてあげなければいけません

 

病気が治る理由

それは絶対に治すんだという気持ちの部分が

肉体の治す力を後押しすると思っています

 

心だけでなく、体だけでなく

どちらもバランスよく保っている事が大事なんですよね

 

どちらか一方の傾くのではなく

心と身体の平穏を保てるような情報を

来年も伝えていきたいと思っています

 

今年もつたない文章の私のブログを

楽しみにしていてくださってありがとございました照れ

 

来年一発目からブログをリニューアルしますので

お楽しみに~💛