お友達のブログ

添加物のことなら福岡の本田和加奈さんに聞け!!

 

体は食べ物でできているって事を

和加奈さんの講座では

嫌って程思い知らされます(笑)

昔は食べ物もそんなに危険じゃなかったし

普通に選ぶものが安全だったんだけど

今は安全なものを探すのに苦労する世の中

 

こんな世の中に誰がした?

 

みんなだよ!!ムキームキー

 

綺麗なものやおいしいものを追求するあまりに

体に本来必要のないものまで

生産されるようになった

 

ま・・私がここで世の中の不条理を話しても

始まらないので(笑)

 

入れてしまったものをどうするかってお話をしよう

 

みんな体の栄養や安全なものばかりに

気を取られて、本来「出す」ということに

意識がいっていない

 

本当はね、体は入れることよりも出すことのほうが大事

 

だから昨今、「デトックス」だの「断食」だのが

流行るじゃない

 

HiCさんによる写真ACからの写真

 

きちんと食べたものを出すことができていないから

そんな当たり前のことが流行ってしまうのね

 

基本的に体って自分に必要のないものは

体から出すようになっている

 

基本的にはね・・・真顔

 

体のどこがそれをしてくれているかというと

私のブログでもよく出てくる

肝臓と腎臓さんです

 

肝臓さんと腎臓さんって

とっても忍耐強いから

よっぽどのことがなければ根を上げない

(肝臓なんて沈黙の臓器なんて呼ばれてるからね滝汗

 

だけど、文句も言わずに働いてくれている

肝臓と腎臓くんが物言わないことをいいことに

あなた方は暴飲暴食の嵐・・・

 

そりゃ、ストライキするよね・・

尿からたんぱくでるよね・・滝汗

尿から糖もでるよね・・ゲロー

解毒にエネルギーがいるから

免疫までまわらないよね・・・ゲッソリ

だから風邪ひきやすくなるよねチーン

花粉症にもなるよねショボーン

 

毎回言いますが・・・

 

あなたはブラック起業かぁぁぁぁぁ!!

 

いい加減、自分の身体を労わるということを

覚えてくださいね

 

「働き方改革」は

まず自分の身体改革ですよ!!

 

デトックスしたり断食する前に

食べ方を考えよう

 

たくさん食べなければ

ちゃんといらないものは体が

自然と出してくれる

 

え?便秘の人?

便秘薬を飲む前に

水分をしっかりとって

お腹を温めてごらん

 

薬に頼ると腸が

「薬で出してくれるなら働かなくていいんだ」って

さらに動かなくなります

(腸だってストライキ起こします)

 

ハーブティーや健康茶飲んで

食物繊維をたくさん食べて

腸内細菌を整えるべく

発酵食品を食べて(自分の身体に合うものを選んでね)

 

そして最後は添加物はできるだけ取らない

そう、できるだけ・・ね

入ったものは体に処理してもらいましょう

でも、あまり意識せずに何でも体に入れ込むと

体がストライキ起こしますよ

 

体と向き合う覚悟ができたら

ぜひ私の講座を受けてみてください

さらに体の事が理解できるようになりますよ