年末年始、食べ過ぎていませんか?

 

朝になると胃がもたれたり・・・

ちょっと体が重いな・・と感じたり

 

それ!!

それも体からのSOSですよ上差し

 

若いうちはなんでも何時に食べても

ちゃんと胃が消化する能力があったけど

 

いつまでも若いと思うな年と臓器!!真顔

 

もう胃が「食べられないよーーー」

「消化できません!!」って

行ってるのに胃薬まで飲んで

さらに食べようなんて

 

あなたはブラック起業か!!!!グラサン

働き方改革をする前に

自分を労われ!!ショボーンショボーン

 

薬を使って体の不調をごまかして

元気って言えますか?

 

そんなことするからあとから

どっかーーーーんって

体からの強制終了かかるんですよ

 

私もね、昔は辛いものが大好きだったんです

でもね、30代過ぎた頃から「痔」主さんになり

辛いものを食べるとその後が

大変なことになり(笑)

少しづつ辛いものは控えるようになりました

 

完全に食べないわけではなく

食べるときには少しだけにする

 

好きだけど、その後の体の不調を考えると

やはり節制しないといけないと思っています

 

食べちゃいけないとはいいません

食べてもいいから量を減らす

食べた翌日は少し胃に優しい食事にする

それぐらいならできるんじゃないでしょうか?

 

あなたは自分の身体を労わってあげていますか?

体があってこそ、仕事もできるし

好きなこともできる

自分の身体は文句をいいません

だけど、「もう無理ー」ってなったら

家電製品のように急に動かなくなることはありません

 

ちゃんと徐々に徐々に悪くなっていくのです

それを自分が見落としているだけですよ

 

働き方改革もいいけれど・・・

今年は少しずつ自分の身体改革してみてくださいね

 

 

今日は折しも「七草」です

※完全に忘れていたけどこの記事を書くというミラクル(笑)

 

七草があるのはお正月に食べ過ぎた胃腸を整える為

七草に使われる薬草は昔から

胃腸に優しい生薬だったんですよね

 

今、少しずつ昔の感覚を呼び起こすことが

世の中、増えてきています

 

科学が発達していなくても

解明してくれなくても

人類はちゃんと体現して理解していることが

今も続いている

 

だから科学で証明されていなくても

(だいたい証明できない事のほうが多い)

昔の人の叡智(えいち)は凄いんだよね

 

今日は七草粥だな・・・(笑)