自分の弱点に気が付いていますか?

昨日、旦那さんと卓球をして気が付いた事

旦那さんは下半身が弱いです。

なので、左右に振るとだんだんと足が追い付いていきません

 

私は背筋が弱いので

だんだんとラケットが振り遅れます

 

 

え?卓球の話じゃないかって

違いますよ~(笑)

自分の体の弱点です

 

それを知っておくとたとえば昨日のように

運動した後は、メンテナンスの仕方が違うのです

 

自分の体の弱いところを知ることって

そこを強化することもできるし、意識するから

弱点じゃなくなるってことでもあります

 

私は風邪をひくときには喉からやられます

最初はそう思っていたけれど、どうらやそれは違うようです

 

鼻が詰まるから、口をぱっかーんって

あけっぱなしにするから喉が弱る

 

鼻は弱点ではないけれど、喉は感染に弱い

だったら、口をあけなければいい

鼻が詰まらないように、鼻水が出だしたら、

ハーブティーを飲んだり、

口をあけっぱなしにしないように意識する

 

それだけで、去年は喉がやられて

声が出なくなるということはなくなりました

 

自分の弱点を知る=自分の体質を知る

 

事です

自分の体にもっと興味を持ってあげてくださいね

自分の弱点を知れば、もっと強くなりますよ~

え?体の話じゃないかって?

卓球もきっと強くなる・・・はず(笑)

 

~自分の体質を知る~

漢方セルフケア講座」もご希望の方は

お一人からでも受講可能です

 

7月1日に「かさこ塾フェスタ@福岡」に参加します