セラピストや講師はお客様を依存させようと思ったら簡単に依存させられます

 

セラピストなら「1週間後に来て下さいね」

「続けてきた方がいいですよ」と言えば

体に不安があるお客様は来るのです

中には「来なければ死にますよ」

なんて言う治療家さんもいるとか(#`皿´)

ダメでしょ(ー_ー;)

講師にしてもそう

「これを使った方がいい」

「これが1番いい」と言えば

講師を慕っている生徒さんは

「先生がいうなら間違いない」ってなります

 

でもそれではだめなんですよ

 

ちゃんと自分で考えさせることをしないと

いつか生徒さんは自滅します

 

占いやスピリチュアルも同じで

あくまでもアドバイスであって

あなたの行く道を決めるわけではない

決めるのは自分

それを間違うと、どんどん泥沼にはまっていきます

 

最近は良心的な占い師さんやスピリチュアルの方も増えてきていますが

まずは自分がどうしたいのか?

他人から聞く言葉は

そのためのアドバイス程度だと

認識したほうがいいでしょう

 

私の施術でも「次はいつ来たらいいですか?」

と聞かれることがあります

私は「自分が来たいと思う時、

体が疲れたらきてくださいね」とお話します

でもまずは自分でしっかりセルフケアすること

自分の体と向き合うことをお勧めします

 

施術なんてその場限りで

治ったり、症状は改善しますが

魔法ではないので、完治はしません

自分の体と向き合うことのきっかけに過ぎないと私は考えています

 

人の弱みに付け込んで儲ける時代は

終わっていくと思います

その違いをしっかりと判断できる目も養ってくださいね